[もどる]
07カブトムシEDレポート

トン汁うまかった〜

今年も来たぜ!常葉町。前日夕方から濃霧の中の宴会。 明けても濃霧&小雨というコンディション。 いつもと違うところからのスタート。 いつもより多い熊笹。ヌタ場が多かったり、林間コースが予想外のスタックポイントとなったりと、 コースはいつも使われていたところでしたが、表情はいつもと違っていて楽しめるコースとなっていました。 イトーるからは、akiboさん、元チャンプ、かわっちょ、すずきさん、天使の5台がエントリー。 そして元チャンプ、貫禄の3位入賞!かわっちょも惜しい!5位でした。 レース終了後のトン汁うまかった!抽選会もいろいろ当たったし、今年も楽しかった〜。

以下、参加者 コメントで〜す!


Cクラス完走、akiboさんのレポート
轍とマシントラブルさえ注意すればいいとこ行くんじゃない?って楽観してた。 スタート前に...一気に戦意喪失..。 スタートからゲートまでの間で轍にハマる。 ヌタ場でハマって愛車抱えたところで足を滑らし愛車に横四方固めで押さえ込まれる。 近くに同じくハマっていた人に助けてもらったけど危なかった。 ほんと危なかった。 ちょい長めの登りでスタック。 泣きの押しで何とか登り切る。 そんな1周ですでに体力使い切った感じになってしまった。
ちょい長めの登りは苦手意識になり毎回ハマった。 一度エンジンがかからなくなり途方にくれている時、天使が押すのを手伝ってくれた。 この時はほんと天使に見えたよ。 後は平気と天使と別れてから泣きのキック、キック、キック。 数えてないけど30回はやったかな。 マーシャルの方が見かねてキックしてくれたら2,3回でかかった。 ちょっと恥ずかしかったなぁ..。
今回のカブト虫は大分、やられちゃいました。 来年は楽しむためにも体力、気力、鍛えないとイカンとおもいつつ、きっと同じ事を繰り返す気がする。

Aクラス5位、かわっちょさんのレポート
実は今回のレース狙ってました。 ここ数回フサベルで消化不良が続いていたのでKDXを復活! 腰上OH&キャブ新品。ナゼがタイヤは8部山で練習も全くしてませんが行く気満々だった自分です。
レース前も何の不安も無く珍しく早々に就寝、(前夜10時半に寝るなんてっ!) 翌朝の車検も問題無し、エンジンも快調快便オッケベイベでスタートした訳です 。 自分的にはチョイマディで好きなコンディション、沼地で1度軽くハマりましたが 20分台前半ぐらいで周回、6周終って初休憩残り1時間弱で事件は起こりました。 再スタートして残り3周するつもりだった7周目、組んでもらったばかりのエンジンから異音が・・・。
排気デバイスからクーラントが滲み出て、嗅いだことの無い異臭、異音と共にエンジン停止、むなしくキックを繰り返すもその時点でレース終了。 しかーし、止まった場所が林道脇だったのでマーシャルに手伝って貰いバイクを引上げ そこから40分以上押してチェッカーだけ受けさせて貰いました。 だから本当は6周なんだけど記録上7周なのは入賞しなかったから許してね関係者皆様各位。 最後はイマイチだったけどカブト虫最高!来年こそ入賞するぞ〜。

Bクラス3位、元チャンプさんのコメント
今や年に一度になってしまったレース参戦。バイクに乗ること自体が久々という 状況で多少の不安も感じながらの参加でした。さて当日。まずは車検です。折れ たブレーキレバーを指摘されましたが、「レバーってホントすぐ折れちゃうんで すよね〜。でも大丈夫ですから!」と明るく元気に説明をして無事にパス。そし て雨と霧の中をスタート。直前にロールオフが切れて普通のゴーグルに替えまし たが、そんなことも関係なく、泥ですぐに使用不能になってゴーグル無しで走り 続けました。スタート直後の沼でさっそくハマっているアキボーさんを発見。し かし直後なのでゴメンと呟きながらそのまま通過。続けて沼地でもがく天使を発 見。しかし遠かったのでゴメンと呟きながらそのまま通過。その後もヒルクライ ムで倒れている天使やアキボーさんを見ましたが、そこでは停止できない為にゴ メンと呟きながらそのまま通過。そしてガレ登りで倒れているスズキさんを発見。 スズキ号のタイヤに引っかかって止まってしまいましたが、アクセルを思いっき り開けて俺は脱出。もちろんゴメンと呟いてそのまま通過。最終周には森の中で チェーンが外れるアクシデントがありましたが、すぐにマーシャル2人の力を借 りて復帰。ゴールタイムは3時間30分。ノーピットで走りきりました。疲れた〜〜〜。 しかし、その甲斐あってBクラス3位に入賞!さらに最後の抽選会では特賞の高 圧洗車機をゲット!!!あぁ こんなに幸せで良いのだろうか!みんな、やった よ! 今回は大満足のかぶと虫ED。来年のかぶと虫も 今から楽しみっす!!!

Bクラス完走、天使のコメント
今年も来たぜ!常葉町。しかし前日夜から濃霧&小雨。 明けて当日も回復せず。濃霧。そして雨が少し。 ゴーグルはクリアレンズのノーマルをチョイス。 カブトムシなので、応急工具類、そして天候を考慮して替えのグローブ、タオル2枚を装備した。 Bクラスは15台。いいじゃん、台数少ないぜ。
スタートしていきなりのヌタ場!もストレートに突っ込みそれが幸いしてかなり上位だ。 一周目スタートのチェックまでは問題なし。 慎重にしかし興奮を抑えつつコースをトレースしていく。 やはりヌタ場が多い。と、、、いきなり、ハマッタ。となりではまっていたWRFの人と協力しあってなんとか脱出。 みんなに先にいかれたっぽい。 ヤバイヤバイ。。 林間コースを抜けて大坂登りだ。。視界が悪いのがツライがひとまず登ってみると、、ああ、コース上に人が。。 避けたけど上りきれず。。ちゅーわけで、一旦バイクと共に坂を降ります。 2回目のトライのときにその事件は起こった。 2回目のトライもあと少しというところでコース塞がれスタック。 このときに運悪くバイクを谷側にコカしてしまった。 そして引き起こしてみたら、、、クラッチホルダーがポッキリ折れ、レバーがぶら下がってる。。ノー!!! まだ一周目っすよ。。。 しばし坂の途中でバイクを寝かせたまま佇む私。 平らなところまでなんとかバイクを降ろして、持ってた針金で応急処置。ぐらぐらしてるけどなんとか操作可能な状態に修復。 3度目の正直で上り切った。 1周目がやっと終わりピットに戻ります。既に1時間経過してる。。むむぅ〜。 2周目も坂で嵌ったり色々で、結局2周終わった時点で2時間経過しとる。。むぅう〜。 その後はようやく順調に走れ、5周でフィニッシュ!ほろ苦い結果でした。。 次回はリベンジだ!

Bクラス完走、すずきさんのコメント
(たぶん)5回目の出場。そして3回目の完走。完走できただけで大満足。 どのレースでも「3分の2」ぐらいの順序なんだけど、今回はほぼ真ん中。けっ こう嬉しい。 今回のトラブルは「エンジンの回転があがらない!」。ホントに辛かった。 まるっきり前に進めなかったのだ。もうコース途中でリタイヤしちゃおうかと思 ったけど、 原因は単純で、解決も単純だった。 アクセルグリップが泥水で滑って(空回り)していただけだったのだ。 ホント情けない。グリップをワイヤーでグルグル巻いていなったのだ。 っていうか、ヌタ場での転倒の多さが原因だったんだどね。(要するに未熟)
かぶと虫、走行時間は3時間だけど、出発から帰宅・片付け完了まで、 まるまる三日かかるね。まさに一大イベントだよね。(イトーる の秋の文化祭的 存在?) 来年もみんなと、この一大イベントを楽しみたい。

あれ? 打ち上げやってないじゃん。とんちゃん、いこうよ。


[もどる]